新しい NEW

ウィンストン・チャーチル

好転する前には、悪化するという段階もあり得る。

初対面は必ず好印象のほうが良いが、もし最悪でも、その後いいところを見せれば

その最悪という印象からの上がり幅によって普通の好印象よりも

もっと良い印象を与えることがある、というの目にした。

つまり初対面が最悪でもいいって話。結局は気さくなほうがいいんじゃないかな。


Winston Churchill

There may be a stage of deterioration before it improves.

A good impression is always better at the first meeting, but if it shows the best after that,

Rise from the worst impression than the normal good impression

I saw that it might give a better impression.

In other words, the first meeting can be the worst. I think it ’s better to be friendly after all.

コメント

タイトルとURLをコピーしました