サイバージャパン CYBER JAPAN

フランシス・クリック

人は忘れるために、夢を見る。

思い出は大体5~10年たてばきれいになるし、人間には過去の書き換えと忘却の能力を持っているので、どんな事をやっても結局美しいままでいることができるという理論を信じて生きています。

あと、今なにも面白いことがなくても、2年後にはきっと面白いことも、幸せに感じることも増えるだろうという期待を持つだけで、毎日ワクワク生きれます。多分。


Francis Crick

People have a dream to forget.

Memories are cleaned in about 5-10 years, and since humans have the ability to rewrite and forget the past, they live by believing that they can eventually remain beautiful by doing anything You are

After that, even if there is nothing interesting now, I can be excited every day just by having the expectation that something interesting and feeling happy will increase in two years. Perhaps.

コメント

タイトルとURLをコピーしました